HOME

資本金が少ないなら初期コストが抑えられるシェアオフィスを活用しよう!

女性

独立して起業する際、悩ましいことは準備した資本金でオフィスやOA機器、そのほか備品を準備することです。限られた資本金で会社を運転する際、少しでも事業に充てられる費用を確保したいというのが実状です。そんな時におすすめなのが、シェアオフィスの活用です。
シェアオフィスにすれば、オフィスを構える際に必要となる敷金や礼金を大幅にカットすることができます。賃貸オフィスの場合、敷金や礼金だけで賃貸料の6ヶ月分、多い場合は1年分ということもあり、数十万円から百万円を超える費用を準備する必要があります。しかし、シェアオフィスなら2万円や3万円の利用料金に対して3ヶ月分といった少ない負担で済みます。また、この費用は保証金となるため、未払金が無ければ手元に戻ってきます。
また、OA機器や備品については全て備え付けのものが利用できるため、購入費用やリース料を抑えられるほか、OA機器の保守メンテナンス費用を抑えられるなど経費削減にもつながります。
もし、独立して起業する際、手元にある資本金が限られているという場合はシェアオフィスを利用してみては如何でしょうか。最近では、シェアオフィスのサービスとして昼食のサービスを提供するなど、社員の福利厚生を充実させることもできます。

contents

資本金が少ないなら初期コストが抑えられるシェアオフィスを活用しよう!

独立して起業する際、悩ましいことは準備した資本金でオフィスやOA機器、そのほか備品を準備することです。限られた資本金で会社を運転する際、少しでも事業に充てられる費用を確保したいというのが実状です…

女性

≫more

少人数で起業するには事務所を借りるよりもシェアオフィスがおすすめ

少人数で事業を立ち上げて起業する際に、オフィスが必要になりますが、法人が事務所を借りるには高いお金が必要です。まだ資金も潤沢でなく、起業には他に様々なコストがかかりますから、オフィスにか…

男女

≫more

事業を始める人にとっていいことばかりのシェアオフィス

最近、時差Bizやサテライトオフィスなど、様々な働き方が増えてきています。混んでる電車に乗っていつも通りの会社に行くのはもう古いという時代になってきているのです。 このような時代にぴったりと言え…

笑顔の女性

≫more

シェアオフィスを使っている人が感じる3つのメリット

シェアオフィスはフリーランスで働く人や会社のオフィス以外の場所で働ける会社員の人気を集めています。その理由について解説します。まず1つ目は、仕事に集中できる設備 があるという点です。シェ…

打ち合わせ

≫more